名刺は人生を変える力がある。

 

この言葉は、ホームページの最上位にも掲示してありますが、私自身この「名刺の力」を実感しています。

 

つい8年前までは、いわゆる普通の印刷職人で、いかに見栄えの良い名刺を作るか?に取り組んでいた私が、本来名刺のあるべき姿である

「仕事につながる、ご縁が広がる」という視点が抜け落ちていたことに気がつき、自分の名刺にブランディングとマーケティングを落とし込んで作ったのが「儲かる名刺(ブランド名刺)」です。

 

そして、自分の名刺を「儲かる名刺」に変えて名刺交換を積極的に行ってきたことから、セミナー講師の依頼や、メディアの取材やTV出演、そして2冊の本も出版することができました。

 

この私の人生の大きな変化は、自分の名刺を変えた事が第一歩となったのです。

 

■名刺で人生が変わる2つのポイント

 

1つめのポイントは、名刺を変えることで、あなたが何をやっている人か?がわかりやすくなることで、人に伝わりやすくなるということです。

「名刺のことなら古土」というように、

「○○のことなら△△さん」

ができるということ、

つまりブランディングができている状態にすることができるのです。

 

「○○のことなら△△さん」は、シンプルですが、それだけに相手にとってわかりやすく、覚えやすいので、いざ何かに困った時や、

知り合いが○○について悩んでいる時に思い出してもらえ、連絡したり、紹介したりという行動につながります。

 

2つめのポイントは、

仕事につながるような名刺を作ろうとする時の過程です。

・自分のビジネスとは?

・どの商材をアピールすればいいのか?

・競合他者とどう違うのか?

・自分の強み、魅力とは?

などを自問自答することで、自分のビジネスや自分自身を見つめ直すきっかけになります。

見つめ直すことによって、現在の商材に新しい付加価値を見つけることができます。

私の場合、「名刺」に「ブランディングとマーケティング」を加えて、「儲かる名刺」という、新しい商品を作り出すことができました。

 

そして、その背景には「人の話しを聞く」という自分自身の得意なことが反映されています。

 

自分のビジネスや自分自身を見つめ直すことはとても大事なことなのですが、ついつい目先の仕事に追われてしまって、後回しになってしまうことが多いのが現実だと思います。

 

でも、あえて「見つめ直す」を取り組んだ人には、その先の「選ばれる」というゴールが見えてくるのです。

 

ぜひ、「見つめ直す」きっかけとして、名刺作りに取り組んでみてくださいね。(^^)

 

■自分はどんな名刺を持てばいいのか・・・。

 

今の名刺をどう改良すればいいのか・・・。

 

名刺の個別無料相談(30分)

電話またはZOOM、スカイプでの打ち合わせをさせていただきますので、

下記のフォームからお申し込みください。

ブランド名刺(儲かる名刺)個別無料相談

https://keiei-guide.com/np/usf/75eamtmsqcpc14b6.html

 

個別相談よりもすぐに古土と一緒に名刺作りにとりかかりたい場合は

こちらよりお申し込みください。

名刺コンサルティング・制作(ブランド名刺・儲かる名刺)