儲かる名刺・ブランド名刺

スモールビジネスのためのビジネス改善マンツーマンサポート

スモールビジネスバナー

 

こんな課題やお悩みはありませんか?

icon_checkいつも忙しく働いているのに、お金が残っていない・・・。

icon_checkいつも忙しくて将来のことに何も取り組めずに毎日が過ぎていく・・・。

icon_check趣味の延長、小遣い稼ぎから本格的なビジネスへ変えたい・・・。

icon_check周りの人に仕事として認められたい・・・。

icon_checkお客さんの大部分が知り合いだけ・・・。

icon_check現状を変えたいと思っているけど、何をやればいいのかわからない・・・。

icon_checkせっかく事業を始めたのに、当初やりたいと思っていた仕事と違ってきた・・・。

icon_check経営って規模が大きくなってから考えればいいんじゃないの・・・。

icon_check好きで始めた事業なのに、だんだん好きでなくなってきた・・・。

icon_checkセミナーや講座でビジネスについて学んだが、学んだ事が自分の事業に反映できていない・・・。

いかがですか?
日々感じている同じ思いがあったのではないでしょうか?
もしひとつでも当てはまる項目があったのであれば、このページを読み進めてください。

 

解決策は、「あなたがやりたいビジネスになっていくストーリー」を作ることです。

しかも、その「ストーリー」が途切れることなく、やりたいビジネスに繋がっていなければいけません。

物語に、第1章、第2章・・・と、段階を追って進んでいくように、
「あなたのビジネスがやりたいビジネスに成長するストーリー」にも段階(階段)が存在します。

a7ce0f6aba603093e90fcc43520e804f_s

自分が目指したいエンディング(ゴール)が見えていて、エンディングに向けて物語が一歩一歩進むような階段が必要です。

この階段の1段1段が、あまりにも高いと上がれません。

自分が上がれる階段の高さは、人それぞれ違うのに無理に上がろうとして

・がんばっても上がれない・・・。
・上がるのをやめてしまう・・・。

という状態になります。

だから、セミナー、講座や書籍で学んだことも、自分の上がれる高さに調整できなかったりするので、結局、学んで終わりになってしまいがちです。
また、人が作った階段をそのまま自分のところに持ってきても、自分が行きたいゴールには繋がりません。
大企業の成功法則がスモールビジネスに有効だとは限らない・・・むしろ、逆方向だったりします。
だからこそ、

●スモールビジネスのために必要な知識を学ぶ

●自分が進みやすいストーリー(階段)を作る

ことが、成長へとつながることになります。

 

やりたいビジネスに成長するストーリーの中身は?

具体的には、スモールビジネスが本当にやりたいビジネスになるためには
次のようなストーリーが必要だと考えています。

第1章 ここはどこ? ー自分のビジネスの現在地を知る(現状把握)ー

① 自分が生み出している価値をお金で換算
② 商材の把握:何が何個売れているのか?
③ 顧客分析:優良顧客と顧客分析法
④ 集客方法の把握・整理、販売方法・場所の把握・整理、顧客フォローの把握・整理

第2章 両手がふさがっていては新しいモノは持てない ービジネスの断捨離ー

① やりたいことベスト10、やりたくないことワースト10、1日・1週間の時間配分
② やらないこと・時間を減らすことを決める、断捨離体験

第3章 動ける自分に変身! ー目標設定と仕事術ー

① 実現したいことの妄想・吐き出し
② 3年後の自分、1年後の自分・目標、3ヶ月後の目標
③ タスク出し、優先順位のつけ方、アクションプランづくり

第4章 今あるモノを活かしてリニューアル! ー現状改善ー

① 商材・メニューの見直し
② 競合分析
③ 集客方法の見直し、販売方法・場所の見直し
④ 販促アイテムの見直し
⑤ 顧客フォローの見直し
⑥ 自社・自分の見直し

第5章 お客様と共に成長するには? ー顧客育成ー

① つきあいたいお客様は?
② お客様の種類
③ 5つの商材企画
④ お客様が必要としているものは?
⑤ 販促アイテムづくり

第6章 自分の魅力を最大化! ー高付加価値商品づくりー

① 自分のビジネス軸は?
② 強み・資源を発掘する
③ お客様が必要とするものを創って売る
④ 業界の風雲児・異端児になる
⑤ マネタイズ化、パッケージ化
⑥ 高付加価値商材企画

第7章 自分ブランドでお客様から選ばれ続ける! ー自社・自分の魅力の再構築ー

① プロフィールづくり2
② メッセージづくり2
③ 肩書きづくり2
④ 販促アイテムづくり4

 

ストーリーを作るだけではダメ!

それと、もう1つ大事なことがあります!

確かに「自分がやりたいビジネスを実現するストーリー」が出来たとしても、考えたり、企画するだけでは「絵に描いた餅」になります。

あなたがやりたいビジネスになっていくストーリーを作るだけでなく、実際に作ったストーリーを進めていかなければいけません。

そのストーリーを進めていくには、ストーリーを進める環境とモチベーションの維持が必要です。

実際、一人でストーリーを進んでいこうとすると、つい怠け心がでたり誘惑に負けたり、急ぎの仕事が入って出来なかったり、お客様からの問い合わせやクレームに対応したり、日常に起こる様々な出来事に振り回されてしまいます。

しかし、一緒にストーリーを進んでくれる人がいれば、励みにもなるし、せざるを得ない状況にもなり、モチベーションを維持することができます。

 

そう、何か行動を起こそうとする場合は

・誰か人を巻き込み進捗状況を共有すること

 

が実際に出来るか?出来ないか?に大きく関わってきます。

 

あなたのストーリーに誰を加えますか?

では、あなたは、自分の成長のストーリーを誰と一緒に進んでいきますか?

・家族などの身内ですか?
・お友達や知り合いですか?
・同業の仲間ですか?
・セミナーや講座を一緒に学んだ仲間ですか?

あなたのことを良く知っているので、適確なアドバイスがもらえそう?と思いますが、実際そうでしょうか・・・。

実際にあなたの商材を買ってくれるのはお客様です。

お客様は身内や知り合いのように、あなたのことや、あなたのビジネスについて、よく知っているわけではありません。

そんなお客様にとって

・わかりやすく
・選びやすく
・買いやすく

なければ、買ってはもらえません。
お客様の目線に立って・・・とよく言われますが、販売者である自分や、あなたのことを良く知っている人では、どうしてもフィルターがかかっているので、残念ながらお客様目線で見ることができないのです。

 

あなたのストーリーのサポーターとして古土を加えませんか?

もうすでにビジネスを始めていらっしゃるのですから、裏返せば、すでに、ストーリーは始まっている!ということです。

そして、もし現在の状況が
icon_checkゴールを見失ってしまった・・・。
icon_checkゴールは見えているけど、道半ばで疲れてしまった・・・。
icon_check目の前の階段があまりにも高いと感じている・・・。
icon_check一人で進んでいくのは、しんどい・・・。
と感じていらっしゃいましたら

あなたのストーリーのサポーターとして、古土を加えて
★やりたいビジネスへのストーリーづくり
★仲間:アドバイスと背中を押すサポート
を手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

古土は、2013年〜2017年(現在)まで5年連続で、公益財団法人広島市産業振興センター主催の「創業アカデミー1」で講師として、これから創業を目指す方へアドバイスさせていただいています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

また、「儲かる名刺コンサルタント」として、全国の200人以上の様々な業種の方と深く関わらせていただき
それぞれの持つ魅力や価値を相手に伝わるようにコンサルティングさせていただいています。

さらに、少人数型のビジネスの経営者さんの秘書+アドバイザー+コーチとしての「経営ガイド」で、目標に向かって動けるようにサポートさせていただいております。

これらの経験が、きっとあなたにとってお役に立てると確信しています。
具体的には、

1回2時間の対面またはスカイプミーティングで、あなたのビジネスの状況に合わせて、上記の第1章から第7章のストーリーを一緒に創り、実践のためのサポートをさせていただきます。

 

 

「ゆっくり、じっくり取り組みたい」「早くスピード感を持って取り組みたい」など、ご自身の状況で回数をご検討いただけます。

 

<特典>

1.期間内自由にご相談いただける相談窓口の開設

ビジネスに関することなら何でもご相談いただける相談窓口を開設いたします。

 

2.販促アイテム制作時のコンサルティング料金割引き!

私が販促アイテム作りに関わらせていただく場合は
、コンサルティング料金を32,400円割引きさせていただきます。
契約期間中は、常にあなたのビジネスのサポーター兼コーチとして、あなたのやりたいビジネスに近づくように一緒に伴走します。

 

ビジネスについて相談出来る人がいるということは、きっとあなたの心の安定にもつながるのではないでしょうか?

 

よくある質問

Q1.最低回数というのはありますか?

A1.1回からでもお受け致しますが、当然1回でストーリーを作ることはできません。
ゆっくりでも継続して利用いただくことで、途中での方向転換も可能になります。
プロ野球の選手が現役を続けるには、コーチが継続して必要なのと同じイメージです。
もちろんいつでも契約を終了することは可能です。

Q2.打ち合わせできるのは、ミーティングの時だけですか?

A2.チャットワークという無料のシステムを使って、相談窓口を設置しますので
期間内でしたら、いつでもご相談いただけます。
チャットワークが難しければ、メールでもご相談いただけます。

Q3.販促アイテムを作る場合は、古土さんにお願いしなければいけませんか?

A3.もちろん、他の業者さんへご依頼いただいて構いません。
その場合、販促アイテムの目的やゴールをしっかりお伝えいただいて、主旨に沿ったアイテムに仕上げてください。

 

まずは無料個別相談を

まずは無料個別相談で、あなたの現状の問題・課題の交通整理をしませんか?
あなたに「スモールビジネスのためのビジネス改善マンツーマンサポート」が必要なのか?有効なのか?を判断するために、スカイプ無料個別相談の受付をいたします。

あなたが今、どのような問題・課題を抱え、まず何を解決しなければならないのか?その交通整理してみませんか?

実は何が問題かがわかれば、半分解決したのも同じなのです。

 

また、「スモールビジネスのためのビジネス改善マンツーマンサポート」についての疑問・質問などもあると思います。個別相談の中でお話しますので、お気軽にご質問ください。

 

一緒に問題・課題の交通整理をするために、まずは「無料個別相談」にお申し込みください。

もしかしたら個別相談だけで、あなたが長年抱えてきた悩みが解決してしまうかもしれません。
お申し込みお待ちしています。

kobetu

 

追伸:自分で何とかやってみよう!と思った方へ

その気持ち、よくわかります。
私もかつて、そう思っていました。
それで、結局できたのか?・・・。
多くの場合が、できなかった・・・です。
最初は、「よし、やるぞ!」と意気込むのですが
、結局は目先の仕事に追われ、つい後回しになってしまいます。
それは、目指したい未来への道のりが、はっきりと見えていないからです。

未来へと続く道がはっきりと見えていたら、その道を歩みたいと思うはずですが、はっきりと見えていないから、目の前の売上の道を選んでしまいます。

もちろん、目の前の売上が未来へと続いていれば問題ないのですが、多くの場合は、やりたいビジネスという未来とは、ちょっとずれている場合が多いのです。

足下ではわずかなズレかも知れませんが、歩んで行くにつれてゴールがずれていってしまう・・・。

わずか1度のズレでも100km先では、大きく目的地が違うのと同じです。

 

小さなビジネスだから、そんなの必要ないと思う方もいらっしゃるでしょう!

その気持ちも、よくわかります。
これも私も同じように考えていました。

しかし、小さなビジネスだからこそ、余力がない、ゆとりがないと思います。

そう、違う道を進んでまた戻る とか、道に迷っている時間や労力がもったいないのです。

小さなビジネスだからこそ、「やりたいビジネス」に効率的に進んでいかなければいけません。

私自身、もう10年前にこれを知っていたら、一緒に進んでくれる人がいたら・・・と、今になって痛感しているのです。

 

小さなビジネスの経営者さんにこそ、サポーターとアドバイザーとコーチが必要です。

 

しかし、そういう人と契約しようとしたら、大きな企業でないと契約できないような金額なのが現実です。

その矛盾を何とか解決したい!

だからこそ、その道を進んできた古土がやろう!やりたい!と思いました。
ぜひ、一度、古土を使って
客観的に自分のビジネスを見直してみてはいかがでしょうか?
見直すきっかけを持つだけでも、これからの未来が大きく変わるチャンスになるかも知れません。

ご相談お待ちしております。
kobetu

PAGETOP
Copyright © Personal Branding Div. (ふるど印刷内) All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.